月謝制マンツーマン英会話 福岡市中央区(天神)
英会話、ビジネス英会話、子供英会話、語学留学、目的ごとにプライベートレッスンでサポートします。






大人英会話
講座
受講料
子供英会話
プローグレスレッスン
講師派遣レッスン

  入会金 
   \11,000.-

価格は全て
    税込みです。



092-781-8705
(月〜金 12:00〜20:00
    土 10:00〜19:00)
 
こどものページ

Open House 後記

先日行われました保護者参観での保護者様からの声を基に、参考になるようなご質問および回答をご紹介いたします。

Q1―自宅で習った英語を話しませんが大丈夫でしょうか?
A1…英語を自然と話すシチュエーションが必要です。英語の音楽やDVDなど、知っている単語を発見して、つい言ってしまうような環境づくりをしてみましょう。

Q2―今日何をしたの?と聞いても「わからない」と答えます。
A2…こどもたちは具体的に何を習った、とは答えられません。一緒にテキストを見て、「これは何?」などと会話して、思い出すお手伝いをしてみましょう。

Q3―家で英語の歌を聞いて歌っていますが、英語に聞こえません。
A3…耳で聞こえた通りにマネしている段階です。レッスン中にリピートできていれば十分です。

以上、お役に立ちましたでしょうか?次回のOpenHouseは2月を予定しています。皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。


5才児以上のお子様をお持ちの保護者様

  絵本音読のすすめ


 
 倉本 聰さんは、自身の日本語教育について以下のように語っています。
「勉強のことは何も言わなかったおやじが僕にたたき込んだ教育は音読だ。簡単な漢字なら読めるようになった
5歳ぐらいから宮沢賢治の童話を大きな声で読まされた。「風の又三郎」「銀河鉄道の夜」「貝の火」など毎週一冊音読するのだ。意味は分からなくていい、文章の点とマルをしっかり考えて読みなさい。おやじはそう命じた。賢治の童話には詩のような美しい韻律がある。音読を続けたことで文章の呼吸とリズムが幼い脳と心に染み込んだ。」(日本経済新聞201583日掲載記事)

 これはそのまま英語教育に移し替えることができます。キーワードは「音読」です。実際プローグレスにおいて、「音読」は大人の学習者にも高い効果を上げています。通常、確実な英語力獲得には2000時間の学習が必要とされています。週1回のレッスンでは圧倒的に不足している時間を補うために家庭で英語に触れる時間を増やして頂きたいのです。子供たちが好きな
DVDCDにくわえ「音読」をお勧めします。

 お勧めの本 The Berenstain Bears and the BULLY 1,080円

 CD (プローグレス講師の声が入っています) 2,160円

ご注文はにて(こちらからどうぞ→progress@mbe.ocn.ne.jp)。
代金は授業料と共に引き落とし致します。

「音読」の仕方

@    読み始める前に言葉や発音は付帯のCDでチェックしておく。

A    保護者がピリオドまでの文章をゆっくりめに読む。その時、慣れるまで指で指し示しながら読む。

B    子供がそのあとをリピートする。読めないところはすぐに手伝う。

C    1日1ページないし2ページを読む。(所要時間の目安30分以内)上手に読めなくとも良いので計画したページを終わらせる。

D    この「音読」を子供が大体一人で読めるようになるまで続ける。

TOP
Copy right 2005 PROGRESS INTERNATIONAL All rights reserved.